会員制度について

正会員と準会員がございます。

正しいハーブラップの知識と技術を広めていただける方の入会をお待ちしております。

正会員の会員資格

ハーブラップ協会以下(HWA)

  • HWAにてハーブラップ講座を受講し試験を合格された方
  • HWAの主旨に賛同された方。
  • 会員規約を理解している方

正会員

  • 入会金 15,000円
  • 年会費 12,000円

特典

  1. 商標登録であるハーブラップ®の使用権
  2. HWA主催セミナー・懇親会・イベント等の参加資格(一部有料)
  3. HWAロゴ使用権
  4. HWA公式HPでの紹介
  5. 商標登録であるハーブラッピシャン®・ラッピシャン®使用権
  6. 商材購入が可能

準会員の会員資格

  • HWAにてデトックスバンテージ講座を受講し試験を合格された方
  • HWAの主旨に賛同された方。
  • 会員規約を理解している方
  • 入会金 15,000円
  • 年会費 12,000円

特典

  1. HWA主催セミナー・懇親会・イベント等の参加資格(一部有料)
  2. 商材購入が可能
  3. HWA公式HPでの紹介

退会

会員はいかなる場合も、希望する時に退会できるものとする。
但し、一度入金された入会金及び年会費はいかなる理由によっても返金はしないものとする。

除名

会員がHWA、会員または関連する団体等に対し、

  • 誹謗中傷等の行為をした場合
  • 著しい損害を与えた場合、またはその恐れがあるとみなした場合
  • 協会主旨に反し適切ではない営業を行っている場合

代表理事の権限で予告無く当該会員を除名することが出来るものとし、除名された会員はこれに対し何ら異議を申し立てることが出来ないものとする。

その他

上記に記載のない事項で問題が発生した場合は、HWAと会員の双方が誠意をもって話し合いを行い、解決するものとする。
但し、会員と当協会との間で訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

会員規約

第1条(目的)
この規約はハーブラップ協会(以下:「当協会」という)に入会する方(以下:「会員」という)について必要な事項を定める。
第2条(会員)
  1. 当協会の指定する手続きに基づき、会員は、協会の目的に賛同し、所定の手続きを経て入会する。
  2. 会員とは、当協会の正会員、準会員をいう。
第3条(入会)
  1. 正会員として入会を希望する者は、所定の入会申込書により、郵送にて入会をする。
  2. 認定講師会員として入会を希望する者は、スクールにて学科及び実技指導を受け、認定講師試験にて合格した者のみ入会できるとする。所定の入会申込書により、顔写真を付けて郵送にて入会する。
  3. 入会を希望する場合、所定の書類(入会申込書)に必要事項を記入し、協会本部宛に郵送し提出すること。尚、提出は不着等のトラブルを防ぐため、書類が追跡できる郵送、宅配便のいずれかの方法とする。
第4条(会費)
  1. 会費は年会費制とし、原則として毎年3月1日~3月25日の期間に更新し前納一括振込みとする。
  2. 入会金は、入会時に一括払いとする。
  3. 入会金及び会費は、正会員・準会員共に以下に定めるとおりとします。
    入会金15000円 年会費 12000円
第5条(会員更新)
前項のとおり、毎年3月1日~3月25日迄の期間に年会費12,000円前納一括振込みとHPより更新フォームに詳細を記入し送信を行うとする。規定の期日を1日経過しても年会費の納入がない場合、退会とみなします。

  • 毎年 3月1日~3月25日の期間
  • 年会費12,000円
  • HPより更新フォームへの記載、送信
第6条(登録)
当協会の目的に賛同していることが条件とする。

  1. 登録の諾否については協会本部が審査を行う。
  2. 審査結果については、当該申請サロンに通知すると共に、理事会にも報告する。
第7条(会員譲渡の禁止)
会員として有する権利を第三者に譲渡若しくは使用させる行為はできない。
第8条(会員プロフィール変更の届出)
会員は住所、氏名や登録内容に変更が生じた場合、ただちに協会へ届け出なければならない。届出はHP会員専用ページ内の「会員登録住所変更」より詳細記載後送信する。
第9条(退会)
会員は、次の理由により会員資格を失う。

  1. 会員が退会の意思を書面で提出したとき。
  2. 毎年の更新月の期間内に更新しないとき。
  3. 会員である本人が死亡したとき。
第10条(搬出金品の不返還)
すでに納入した入会金、会費及びその他の拠出金品は、理由の如何を問わず返還しない。
第11条(再入会)
第9条により資格を喪失した者が再入会を希望し、協会がそれを認めたときは、再入会が認められる。再入会時には新規入会同様、第4条に従い入会手続きを行う。
第12条(退会勧告及び除名)
当協会は、会員が次の各号の1つに該当すると認めた場合、理事会の議決により退会勧告又は除名をすることができる。

  1. 当協会の名誉を著しく傷つける行為または会員としての品格を損なう行為があったと、当協会が認めた場合
  2. 本規約又は、その他当協会が定める規約に違反した場合
  3. その他、当協会が会員として不適格と認める相当の事由が発生した場合

個人情報保護について

ハーブラップ協会(以下、「HWA」という。)は、個人情報に関する法律を遵守し、会員からご提供いただいた個人情報の保護に努めております。
以下にHWAのプライバシー保護の方針を明示します。

1.個人情報をお伺いする場合
HWAでは、会員により良いサービスをご提供するため、会員名簿、セミナー参加受け付け、メール配信登録などで会員に個人情報をお伺いします。
その場合は、必要な範囲のみご提供していただきます。
また、HWAでは会員同士のコミュニケーションを図っていただくため、会員名簿に会社名、店舗名、代表者名、住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス等を記載させていただきます。
2.個人情報の管理・保護について
HWAは、会員の個人情報の管理・取り扱いに充分に注意を払います。
また会員によりよいサービスをご提供するため、個人情報の取り扱いを外部に委託することがあります。
この場合、業務委託先には、委託契約等において個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、情報漏洩の無いよう適切な管理を実施させます。
3.個人情報の利用について
HWAに個人情報をご提供いただいた場合、HWAもしくは業務委託先から、HWAの関連事業、セミナー等に関して、郵送、電子メール、その他の方法で情報をお届けすることがあります。
また、会員名簿の製作主旨にのっとり、他会員から直接のご連絡がなされる場合があります。
会員がこれらの情報配信を希望されない場合、ご連絡いただければ、情報掲載または配信を停止します。
4.個人情報開示について
HWAは、会員の個人情報を会員の同意を得ることなく、業務委託先以外の第三者に開示することはありません。
ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた時は、会員の同意なく個人情報を開示することがあります。
5.個人情報の訂正・削除について
会員の個人情報について、ご本人様から情報開示、または訂正、削除のお申し出があった場合、および退会または除名された場合、遅滞なく情報開示、訂正、削除を行います。

直営サロン ラブレア・ビー南青山

labrea-bee

メディア情報

  • 2016.6.1

    メディアで多数紹介

    ラブレア・ビー南青山本店でハーブラップ®がテレビ・雑誌で紹介されました。 …

ページ上部へ戻る